ポスティングするならどっちが良い? ~大阪市内vs大阪市外~
2017.07.26

赤い帽子大阪といえば今も昔も「商売の街」というイメージを持っている人がおおいでしょう。商売といえば広告ですが、広告の形態のひとつが独特なクセをもつ「ポスティング」です。ポスティングは、大阪でもよく使われているのでしょうか。現在、やはりポスティングの大阪の業者というものは数多く存在しています。大阪のポスティングの業者に依頼するなら、この中から信頼性のある業者を選ぶことがもっとも大切です。では、ポスティングを大阪でするとき、大阪市内と大阪市外、どちらがよいのでしょうか。
結論から先に言えば、これはもちろん、「ケースバイケース」ということになります。大阪市内と大阪市外にも、エリアによっていろいろな違いがあるでしょう。たとえば、大阪市内なら都会的な若者が多いので、それに合わせたチラシを、大阪市外のあまり賑わっていないエリアなら高齢者向けのチラシを配ることが最適です。ただし、このような街の空気感を知ることは難しいものがあります。それには実際に自分の足で歩いてみて、フィールドワークで街の空気を感じてみることがベストです。たとえば駅が近くて賑わっていれば、その地域に住む人のだいたいの志向も理解
できるでしょう。大阪市内と大阪市外を自分で歩いてみて、どんな住人が住んでいるかを調査して、それらのターゲットに向けて最適なチラシを配れば、反応率が上がるでしょう。また、市内や市外でも各街のホームページを見ることによって人口や男女比なども調べることができるので、これらも調べて総合的に戦略を立てていくことがポスティングの効果を上げるポイントです。
でも、さまざまな大阪のポスティングの業者のなかから安心できる業者を見つけることが難しいという人は、インターネットにある「ポスティングの大阪の業者の一括見積もりサイト」を利用してみるのはいかがでしょうか。このサイトを利用すれば、今まで手間がかかっていたポスティングの大阪の業者選びがずば抜けて簡単になります。
たとえば大阪の市内でも市外でも、特定エリアのポスティングを考えている方、予算内でできるだけ金額を抑えながら反響を出したい方、配布するエリアを限定して、決まったターゲットに向けて効率的なポスティングをしたいという人におすすめです。
このサイトで一括見積もりが可能で、依頼するポスティング業者が複数決まったら必要項目を記入して送信、これで簡単にさまざまなデータから複数の業者を比較することができます。

▲ ページトップへ